特集

SERVICE

RippleLight PICK UP

RippleLight RippleLight”は微弱電波によってLEDを制御する新技術

 従来の方式では、全てのLEDバンドを大きな電波で制御していた為、
 壁などの反響による誤作動や、アンテナの設置に問題がありました。
 受渡方式の”Ripple Light”では、一番最初に受取った端末が、
 次の近くにある端末にデータを送信するため、
 その範囲の端末全てを正確に制御する事が可能になりました。
 又、微弱電波のため、電波法などに抵触する事がありません。
 データの受渡の時間を制御する事で、
 波紋の様に光らせたり徐々に色を変えていくなどの効果的な制御も可能となりました。
 また、操作する端末もPCやタブレットたったひとつで可能です。

 ※受渡方式は、ジーワン株式会社と新世代株式会社が開発した新しい実用新案です。



RippleLightの仕組み

 それぞれのバンドが電波を送受信するデータ受渡のため、
 とてつもない大きな会場でも容易に設置が可能です。
 それは"口コミ"の原理と同じです。
 さらに特定の”Ripple Light”のみを発光させる事が出来るため
 将来的に会場に文字や映像を映し出す事が可能となります。


RippleLight”のご利用シーン

 主にミュージックシーンなどで幅広くご利用いただけます。
 音楽に合わせて会場内のリストバンドを光らせることによって
 今まで体験したことのない会場の一体感を生み出すことが可能です。
 どんなに広い会場でも隅々まで専用のタブレット一つで制御できます。


外装/スペック

 ■仕様
  LED:RGBフルカラー(1670万色)
  光源 :4×3
  素材 :ポリウレタン、ポリカーボネイト
  電池 :単4型アルカリ乾電池2個 (駆動時間30時間以上 )
  通信 :2.4GHzデジタル通信モジュール
 ■外観
  約幅90mmX高さ40mmX奥行80mm
 ■LEDコントロール方式
  単純ON/OFF
  フラッシング(一定間隔)
  ディマーON/OFF (1秒、2秒・・・)
  インスツルメントモード
  セーフティーマーカモード
 ■コントロールデバイス
  タブレットPC型コントローラ
  送信コントローラとLAN接続対応

PAGE TOP