ご挨拶

COMPANY

企業理念 Corporate philosophy

感動への創造

社訓 Company creed

人を愛する心、物を愛する心、 そこから人の心を打つ表現が生まれる

スローガン Slogan

making a new evolution 新しき展開をつくる

ECOLOGY×ENTERTAINMENT

『Chain of Emotion~感動の連鎖~』の実現

ハートスグループ(※)の基幹会社である株式会社ハートスは平成28年5月に創業70周年を迎える事ができました。これもひとえに、長きにわたりご愛顧を頂きましたお客様のご支援の賜物と心より深く感謝申し上げます。
長年に亘る皆様方とのお付き合いに対し、改めて感謝の気持ちを胸に抱き、今までのご恩にしっかりと報いる事ができるように今後も鋭意努めて参る所存ですので引き続きご指導・ご鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。

弊社は戦後間もない昭和21年5月に故浦添幹雄(創業者)が「関東電機製作所」を創業したのが始まりです。大阪が本社であるにも関わらず「関東」の冠をつけていたのは創業者が戦前務めていた会社が「関東電機製作所」であり、そののれん分けを受けた事に由来します。
それから44年後の平成2年には前田順一(現会長)が社長に就任、平成5年には「株式会社ハートス」に社名変更、その時に「感動への創造」という企業理念を制定、全ての行動の中心に据えるとともに、その時々に目指すべき指針を企業内外にお伝えし、その実現を通じてお客様を「感動」へ導く事を目指し取り組んで参りました。

平成25年には小職が社長に就任、『「想像」を超える「創造」によるお客様満足度の最大化』をスローガンに、お客様の期待を常に超える業務を目指してグループ一同業務をさせていただいております。
「期待を超える業務」はいつしか当たり前のものとなり「驚き・喜び」を常に感じていただく事は困難でありますし、ましてや「感動を創造」する事は並大抵の事ではありません。「感動を創造」する為には、お客様の思いもよらなかった事、考えもつかなかった事、すなわち「想像を超える」企画・提案・実現の先に「感動」があり、そのような業務を常に実施する事が必要不可欠であります。
それらの実現に向けては、以前より実施しているT.E.D.S.の精神

  1. 「T:最新のテクノロジーを常に業務に活かす事」
  2. 「E:エンターテインメント性に優れ、人々に感動や喜びが必ず伝わる事」
  3. 「D:デザイン力・提案力が共に備わり、顧客のニーズと考え方が共有できる事」
  4. 「S:ソフト力を常に追求し、顧客にとっての満足の最大化を図る事」
  5. 「S:安全・安心を常に提供し、具体的な行動と教育がなされる事」

をさらに進化・発展させて、お客様に実感していただくのは勿論の事、社員一人ひとりの価値を向上させ、それらの集合体としての「ハートスグループ」が皆様から常に期待していただけるような、常に価値を感じていただけるような存在になる事が肝要であります。
70年間弊社を選択し、支えていただいたお客様に感謝するとともに、この先もお客様に「選んでいただける会社」・「選ばれ続ける会社」となれるように、「パートナーとしてなくてはならない存在」と感じていただけるように社員一同全力で取組んで参ります。
これからも常に「感動への創造」を目指し、その「感動」を連鎖させ、お客様から「選ばれ続ける」為に

『Chain of Emotion~感動の連鎖~』の実現

を特別スローガンとし「70年の歴史からの学びを活かし目指すべき未来を創る」為に、これからもハートスグループ全社員が日々の業務に全力で取組んで参ります。
今後のハートスグループにご期待ください。

  1. ※ハートスグループ
  2. 株式会社ハートス/株式会社テクニカル・アート/株式会社ハートス・テクニカルパートナーズ/ 株式会社九州ハートス/株式会社沖縄ハートス の5社を指します。

前田順一 株式会社ハートス 代表取締役会長 前田征道 株式会社ハートス 代表取締役社長

PAGE TOP